校章
徳島県立川島中学校・高等学校
Tokushima Prefectural Kawashima Junior and Senior High School
〒779-3303 徳島県吉野川市川島町桑村367-3
TEL:<中学校> 0883-25-2835 <高校> 0883-25-2824 FAX:0883-25-5340 
 
トップページ > 学校いじめ防止基本方針(高校)> 1.いじめの防止等に関する基本的な考え方 

学校いじめ防止基本方針(高校)

1.いじめの防止等に関する基本的な考え方

 (1) 教育活動全体を通じ,全ての生徒に「いじめは決して許されない」ことの理解を促し,生徒の豊かな情操や道徳心,自分の存在と他人の存在を等しく認め,お互いの人格を尊重し合える態度など,心の通う人間関係を構築する能力の素地を養う。
 
  (2)いじめはどの子供にも起こりうる,どの子供も被害者にも加害者にもなりうるという事実を踏まえ,生徒の尊厳が守られ,生徒をいじめに向かわせないための未然防止に,全ての教職員が取り組む。
 
  (3) ささいな兆候であっても,いじめではないかとの疑いを持って,早い段階から複数の教職員で関わり,いじめを隠したり軽視したりすることなく,いじめを積極的に認知する。

  (4) 発見・通報を受けた場合には,特定の教職員で抱え込まず,速やかに組織的に対応し,被害生徒を守り通すとともに,教育的配慮の下,毅然とした態度で加害生徒を指導する。
 
  (5) より多くの大人が子供の悩みや相談を受け止めることができるようにするため,学校と家庭,地域が組織的に連携・協働する体制を構築する。
 
  (6) いじめる生徒に対して必要な教育上の指導を行っているにもかかわらず,その指導により十分な効果を上げることが困難な場合などには,関係機関(警察,青少年育成センター等)との適切な連携を図るとともに,平素から,学校と関係機関の担当者との情報共有体制を構築する。